月別アーカイブ: 2022年6月

パーソナルトレーニングジムを選ぶポイント☆

皆様こんにちは!福岡は梅雨の気配が少しずつ☂

そんなジメジメした季節を吹き飛ばすべく思いっきり運動してもらおうと思い

今回のテーマは・・・

夏に向けてボディメイクをお考えのそこのあなた👉

どういうポイントでパーソナルトレーニングジム・パーソナルトレーナーを選んでいいのかを迷われている方に向けたブログを山地の独断と偏見を交えた考え方で書いてみますね!

 

ぜひ参考にされてみてください!

 

選ぶポイントランキングBEST3

(山地だったらこんなジムに行きたいと思うBEST3)

 

第1位☆トレーナーの質・キャリア

パーソナルトレーニングジム選びで、最も重要なのがトレーナーの質・キャリアだと思います。ほとんどのジム・トレーナーさんはウエイトトレーニング食事指導で集客を行っており、お客さんに来てもらい、そのお客さんのモチベーターになり結果にコ〇ットさせるために仕事をしながらも日々研鑽を積むのが当たり前です。もちろんジムごとにそれぞれについてのマニュアルも少なからずあります。

ですが、お客さんの目標や生活習慣・体組成・運動経験や性格など、一人ひとりの状態はまるで違います。最適なトレーニングや食事のプランも、一人ひとり違うのでマニュアルが当てはまらないこともしばしばです。先週のトレーニングがよかったとしてもトレーナーが変われば同じことをしても合わないとか、あの人に良かったからあの人にも合うはイコールではありません。

山地が思うトレーナーに最も必要なスキルはお客さんの状態をその都度、特に会ったその瞬間に見極め、適切なトレーニングや食事指導をできるかであると考えています。なのでよくしゃべります(笑)それが後々お客さんの満足度に影響してくると思っています。

逆に言えばお客さんはトレーナーのそこに着目して見てもらったらいいと思います。

入口であいさつした時の表情から今日疲れてるなとわかるときもありますし、先週、別のスタッフと交わしている会話やレジでの会話からもそのトレーニングが満足だったかそうじゃなかったかなどわかることもあります。

行ってみないとわからないことなのでHP上ではなかなかわかりにくいですが、山地ならまずそのトレーナーさんがどういうコンセプト・熱意・情熱・ポリシーで仕事をしているのか、特にこの仕事をするに至った経緯などを重要視しますかね?

からだがデカいとか大会で優勝したとかは全く見ません。(笑)だって自分のからだは変えれるかもしれないけど僕のからだに合うか分かりませんもん(;^_^A

第2位☆ノウハウ

ジムによって、トレーニングや食事指導のノウハウが違います。自分の目的や目標を叶えてくれそうなノウハウなのか、ホームページや口コミ、無料体験などをうまく活用して確認してみましょう。

ポイントはコンセプトはどうなのか?

例)ウエイトトレーニングで筋肉増やして代謝アップさせて食事を制限してやせてもらう

例)HIITやサーキットなどのハードなトレーニングでやった感を味わってもらいながらからだを絞っていく

例)体幹や特殊な機械(EMSなど)を使用し効率よく効果を引き出していきます

のような各施設の色を把握する必要があります。そして、それがあなたが続けられるかどうか必ず体験したほうがいいです。

第3位☆金額

パーソナルトレーニングジムは、決して安くないため、金額は非常に気になりますよね。ですが、大切なのは金額だけではなく、費用対効果で考えてみましょう。安さだけを重視して、結果がでなければ、行きたいと思わなければ無駄な出費になってしまいます。多少高額でも、目標達成できたら、きっと満足できるはずです。

多くのジムでは、入会金と月会費が必要です。ホームページ上に金額は乗っているので、合計金額を計算してみてください。

また、多くのジムでは、返金保証が用意されています。そして返金保証には、条件付きの返金保証と、無条件の返金保証があります。アイズは自信があるので返金保証はありません(笑)

多いのは条件付きの返金保証。「1カ月間、週2回のトレーニングを続け、食事指導を受けたにも関わらず、痩せられなかった場合は、全額返金」のような形が多いです。ジムに入会する前に、返金保証の条件をしっかり確認しておきましょう。

CMのところのように、無条件の全額返金保証を行っているところもあります。無条件の全額返金保証とは、「いかなる理由の不満でも全額返金保証」という形です。全額返金保証を行っているジムは、自信がうかがえます。がホントのところはどうなんでしょう???(笑)返してもらったことがある人は教えてください。

あと、その他のサービスもジムによって様々。主に比較した方がいいのは、以下の3つです。 どこまでのサービスが料金に含まれているかは、ホームページにも書かれているので、詳しく確認して実際の体験の時に説明を受けてみてください。

①手ぶらで通えるか?

多くのジムでは、プロテイン、タオルなどが無料貸出されています。中には、着替えやシューズの貸出も行っていて、手ぶらで通えるジムもあります。

運動習慣がなく、トレーニングのための服やシューズを持っていない方は、ジムに通うために購入するのも少し負担になりますよね。また仕事で忙しい中、ジムに行くための準備をしたり、手荷物を増えたりするのが嫌、という方も多いかと思います。

手ぶらで通えるジムであれば、ジムに通う負担も減るため、続けやすくなるでしょう。

②アフターサービス

一部のジムではリバウンド防止のアフターサービスが、料金に含まれています。安くないお金を払い、パーソナルトレーニングを受けて痩せても、リバウンドしたら台無しです。その点、リバウンド防止のアフターサービスがあるジムなら安心ですね。

③オプション

たとえばパーソナル以外での施設利用にお金がかかるのかやアイズのようにケアや治療がついているのかなど・・・

まぁこのブログを読んでどうしようと悩んで進めないよりは百聞は一見に如かず

まず勇気を振り絞って体験トレーニングの予約を下の電話番号にしてみましょう!

以上、明後日がテレビの収録のため顔にヒアルロン酸のパックをしながら投稿した山地でした。

 

アイズトータルボディステーション

アイズトータルボディステーション&アイズスポーツ整骨院 ベイサイド店

パーソナルトレーニング&ケアでパーフェクトボディに!!

☎ 092-402-0551

月曜日~金曜日 9:30~22:00(最終受付21:45)

土曜日 9:30~19:30(最終受付19:15)

日曜日・祝日 9:30~19:00(最終受付18:45)

夏にしたいベストスリー

こんにちはベイサイド院の薮内です。

福岡もあと少しで梅雨がやってきます!!

梅雨といえば山笠ですね。

今年は山笠も開催されるみたいなので楽しみです。

山笠に出られる方はぜひアイズへ!!

山笠ケア開催いたします!!

山笠が終われば夏がやってきます!!

本日は夏にしたいBest3!!

第三位

海で泳ぐ!!

ここ数年全然海で泳いでいません。

夏といえば海でしょということで、

三位に海がランクイン!!

第二位

花火大会に行く!!

まぁべたですけど花火大会は夏って感じがしていいですよね!!

出店でイカ焼き食べて夏らしいことしたいですね。

第一位

キャンプに行く

最近キャンプが非常にはやっています。

その波に乗っかりたいなと思いまして

キャンプが一位になりました!!

すべてできるかわからないですが今年も夏を満喫したいと思います。

遊び疲れたらぜひアイズへ!!

アイズトータルボディステーション

アイズトータルボディステーション&アイズスポーツ整骨院 ベイサイド店

パーソナルトレーニング&ケアでパーフェクトボディに!!

ジム  092-402-0551

月曜日~金曜日 10:00~22:00(最終受付21:00)

土曜日 10:00~21:00(最終受付20:00)

日曜日・祝日 10:00~19:00

整骨院  092-282-7606

月曜日~金曜日9:30~22:00(最終受付21:30)

土曜日 9:30~21:00(最終受付20:30)

日曜日・祝日 9:30~19:00(最終受付18:30)

(現在C館1階の整骨院はCLOSEしておりますのでB館2階で診療しております)

フットサルコート 092-282-7613