体の歪み気になりませんか??


こんにちは☺

アイズSPORTS整骨院ベイサイド院の木寺です♪♪

今日は当院のメニューの1つ

「骨盤調整」をご紹介します!!

骨盤は上半身の背骨と下半身の股関節をつないで全身のバランスをとる大切な役割をしています。

なのでこの骨盤が歪んでしまうと体に様々な不調が現れます。

骨盤の歪みには大きく分けて4つのタイプがあります!!

① 前傾・後傾タイプ

原因: 運動不足による筋肉の低下

普段よくハイヒールを履いている

椅子に座る時に背もたれに体重を預けてしまう

スマホの長時間の使用

前傾タイプは女性に多く骨盤が前傾して反り腰の様な姿勢になり、下っ腹が出やすくなり、垂れ尻にもなりやすく、背中、首、腰などに痛みが生じやすくなる。

後傾タイプは男性に多く骨盤が後傾して横から見ると凹凸の少ない姿勢になる。

② 左右に傾いているタイプ

原因: 鞄を決まった方だけ持つ

座る時にいつも片方の足を組む

立っている時にいつもどちらか一方の足に重心をかける

決まった側の手や足ばかり使う

骨盤が左右に傾いている人は太ももやふくらはぎに脂肪がつきやすいので下半身太りやO脚、片方の腰だけに痛みが生じたりする。

③ 骨盤が捻じれているタイプ

原因: 横座りや体を捻じるよううな体勢をよくする

座る時にいつも片方の足を組む

片方だけに習慣的に負担を掛けている

骨盤が捻じれていると左右の足の長さが違ったり、お尻の大きさが違ったり、肩の高さにも違いが出てくる。また、骨の中を通っている神経を圧迫し、神経症や不眠、イライラするなどの症状がでることもある。

④ 骨盤が開いているタイプ

原因: 出産により骨盤が開いてしまっている

いつもカエル座りのような足をハの字にして座る

加齢による筋肉の低下

骨盤の開きによって内臓が支えきれなくなると胃などの内臓の位置が下がったり、バストの位置も下がり、それに引っ張られて顔の筋肉も下がる。また腸や子宮が押されて、正常に機能しなくなったり、血管なども圧迫して血流が悪くなり、代謝が低下し、むくみやすくなったりする。

上記の様に思わず耳を塞ぎたくなるような事ばかりです(;’∀’)

首、肩、腰の治療やマッサージをしても症状が改善されないという方は骨盤の歪みが原因かもしれません!!

また、産後の方や、ポッコリお腹が気になる、下半身の脂肪が気になるなど少しでも当てはまる方は是非一度、「骨盤調整」を受けられてみてください☺

1回(20分程度)2,160円

でご案内しております!!