雨の日の偏頭痛どうして起こるのか?必見!偏頭痛の対処法!!


こんにちは😄ベイサイド院安藤です!!!

六月に入り、梅雨入りの季節🐸☂になってきました!!!

ところで!!!

雨の日に頭痛がひどいなどのような事はありませんか?

ちなみに私も雨の日には頭痛に酷く悩まされていました・・・・

まず、偏頭痛は

一般的には血管拡張説がその一つの原因です。低気圧になると血管が開き、開いた血管が神経を刺激することで片頭痛が誘発されます。これは高所などの気圧が低い場所ではスナック菓子の袋がパンパンに膨らむ原理と同じになります!!

そ・こ・で!!!

おススメする予防法があります✨✨✨

 

それは・・・・・・!!!

 

①耳のマッサージ

揉んだり・引っ張ったりと、痛みが出ない程度の“気持ちいい”と感じられる強さでやること。内耳の血行がよくなり天気痛の症状を緩和してくれるだけではなく、リンパ液の循環も改善されます!!

②日常生活

適度に体を動かし、起床時刻はなるべく毎日同じ時刻にして、朝食はしっかり食べましょう!!!規則正しい生活を送ることで身体に無理な負担を掛けず、頭痛予防へと繋がります!!!

ぜひ、雨の季節、頭痛に悩みのある方は実践してみてはいかがでしょうか?