足関節捻挫のコンビネーション治療を行っての経過


こんにちは😄

ベイサイド院のみずきです(^^)/✨

前回の記事に書かせていただいた足関節捻挫の方の

コンビーネーション治療を続けた経過を見ていただこうかと思います!

前回の記事を見られていない方もいると思いますので

簡単にコンビネーション治療の説明をしたいと思います!!!

・コンビネーション治療とは??

超音波とハイボルテージ(深部まで届く電気)を同時に流すことで、筋肉と神経の治療ができます。痛み・炎症の軽減、筋肉の柔軟性向上による可動域の拡大、スポーツパフォーマンスの向上など多様の効果が期待できます!!

フットサル中にボールに足を取られて足関節捻挫をした子の足首です!

一週間後にフットサルの試合を控えており、何が何でも出たいと言って

来院された時の足首です😱

かなり腫れておりほとんど自力では歩けない状態でした😭💦

上記のコンビネーション治療を3日続けて受けていただき

中2日空いてまた2日連続でコンビネーション治療をうけていただきました😊

・治療7日目の足首

腫れもかなり引き、自身で歩いて来院されました😆

フットサルの試合にもフル出場ではないですが無事に出場することができました

怪我したときに

・最初の一週間でどのような治療をするか

ここが早く治るかの分岐点です😉☝

怪我しても大したことないと思い放置する方もいると思いますが

それは間違いです!!!!

まずは、しっかりRICE処置!!(R:安静、I:冷却、C:圧迫、E:挙上)

これをやるだけでも痛みが変わってきます!!

次に、医療機関の受診です!

靱帯や骨に異常がないかなどしっかり見てもらいましょう!

ベイサイド院でもしっかり治療させていただきます!!

 

アイズsports整骨院ベイサイド院

診療時間:平日9:30~22:00(最終受付21:30)

     土日祝日9:30~21:00(最終受付20:30)

     年末年始のみ休診

電話番号:092-282-7606

場所:福岡市博多区築港本町13-6

ベイサイドプレイス博多内チケット売り場近くです!